ども!『Android一筋』のA太郎です。(@Andro_Hitosuji

 

スマホにインストールしたアプリの安全性を、簡単にチェックできる『tSpyChecker』を紹介します。

 

スマホに入れてるアプリの安全性って気になりませんか?

便利で使えるアプリだったのに、実は危険なアプリで、個人情報やパスワードを盗まれた!!

…なんて事になったら、シャレになりませんよね。

だからと言って、

「安全のために、スマホにアプリは入れません!」

なんて言う人は、変人です(笑

(スマホいらんでしょw)

 

そこで、気になるアプリの安全性のチェックです♪

 

「ヤバそうなアプリを入れてるけど、大丈夫かな…」と、心配しているあなたは要チェック!

この記事を読んだら、速攻でアプリのチェックをしましょ~っ!!

 

名称 tSpyChecker
料金 無料
提供元 Taosoftware Co.,Ltd.
サイズ 端末による
要件 Android1.6 以上

 

tSpyCheckerのダウンロード

『tSpyChecker』 をダウンロードします。

上のバナーをタップで、GooglePlay のtSpyCheckerページにつながります♪

もちろん、ダウンロードは無料です♪

 


スポンサーリンク



インストールと安全性

アプリが必要とする権限

アプリが必要とするアクセス権限の表示です。

同意するタップでインストール開始します

アプリの危険性のチェック

tSpyCheckerでアプリの危険性をチェックしました。

(自分で自分のチェックですけど…w)

ご覧の画像のように、tSpyCheckerは、危険性が全くない、安全なアプリです。

※tSpyCheckerの危険性のチェックの仕方・使い方は次に説明します。

 

また、ウイルスバスターズでも、アプリに脅威は検出されませんでした

tSpyCheckerの使い方

アプリのチェック方法

アプリの使い方と言っても、起動して画面を見るだけです(笑

まさにタイトル通り、「わずか5秒」もあれば確認できます!

 

tSpyCheckerを起動します。

アプリを開くと、スマホに入れているアプリの一覧が表示されます。

(とてもシンプルです。広告がないので好感度バツグンです!)

 

画面の解説は、以下の通り

  • アプリのアクセス権限アイコンを表示。(赤枠部分➀)
  • アプリが、アクセスする権利を持っていると、赤い色が付きます。(赤枠部分②)

アクセス権限アイコンの内容

アクセス権限アイコンが、どんな内容なのか?確認してみましょう。

アプリ画面、右上の設定アイコン(赤丸部分➀)タップ

つづいて、

「設定メニュー画面」が出て来るので、ヘルプ(赤丸部分②)タップ

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

アクセス権限アイコンの解説一覧がでました。

アイコンが色付きで表示された時の危険性は、ご覧のようになります。

危険アプリの判断方法

基本的にAndroidスマホは、アプリを使うのために、アクセス権限を許可しています。

なので、アクセス権限アイコンに色がたくさん付いていても、危険アプリとは言えません。

 

ただ、アプリの使用用途と、まったく関係のないアクセス権限がある場合危険性を疑う必要があります

例えば、お天気アプリに「パスワードが盗まれる!?」のアクセス権限がある場合は、危険なアプリです。

スパイアプリの発見方法

アプリに、次の3つのスパイウェアが仕込まれていないか、チェックできます。

  • Carrier iQ
  • Airpush
  • the Movie

アプリ画面、右上の設定アイコン(赤丸部分➀)タップ

つづいて、

「設定メニュー画面」が出て来るので、話題のアプリ検出(赤丸部分②)タップ

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

検索したいスパイウェアにチェックを入れます(赤枠部分)

次に

検索(赤丸部分)タップします。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

検索結果がでます。

スパイウェアは検知されませんでした。

アプリの詳細なチェック

アプリの一覧画面でチェックして、気になるアプリがあった場合、さらに詳細な内容を見ることができます。

 

例として、「Yahoo!天気」をチェックします。

まず、アプリの一覧画面で、さらっと見ます。

「見張られているかも!?」のアクセス権限だけが許可されているのが分かります。

解説を読むと、「GPSで位置情報を取得するため」とあります。

アプリの仕組みを考えると、必要な権限だというのは判断できますね。

なので、大丈夫です。

 

さらに、踏み込んだ解説を見ます。

アプリの表示欄(上の画像、赤枠部分)をタップ

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

すると、下の画面が表示されます。

アプリの詳細な分析が出てきました。

 

分析(➀)タップすると、危険性のあるアクセス権限の解説がでます。

詳細説明(②)タップすると、さらに詳しい説明がでます。

(ちょっと専門的で一般の人には理解しづらいですけど…)

権限(③)タップすると、権限にかんするプログラム的なコード(?)の一覧が見られます。

(僕は正直、チンプンカンプンですけどw)

もし、ヤバイアプリだと判明したら、アンインストール(④)タップすると、その場ですぐに消去できます。

あと、安心なアプリだと信用している場合は、除外リストに追加(⑤)タップで、起動画面時の「アプリ一覧」から「除外アプリ」に移すことができます。

あとがき

アプリの使い方を理解できたと思うので、最後にtSpyCheckerの危険性を再度確認してみましょう。

アクセス権限は、全く無しです。

 

さらに詳細を見てみると…

まあ、何にもないですね…そらそうだ(笑

 

tSpyCheckerは、こんなふうに、アプリの危険性を簡単にチェックできる便利なアプリです。

スマホを使っていて、調子が悪いな~と思った時。

インストールしたいアプリがあるけど、安全性に不安がある。

なんて時に、tSpyCheckerを使ってみてはどうですか?

 

ただし、インストール前のアプリはチェック出来ません。

一度インストールしてからチェックする事になります。

危険性が気になるアプリは、インストールしたら速攻でチェックして、危険と分かれば速攻でアンインストールしましょう。

 

以上

「tSpyChecker」の
紹介記事でした。

最後まで
読んで頂いて有り難うございました。

おすすめアプリ一覧はコチラ!

 

▼▼おすすめアプリ記事Best 5!▼▼

1位:世界最大級音楽配信サービスが無料!
⇒ Spotify(スポティファイ)

2位:ゲームするだけの超簡単な小遣い稼ぎ!
⇒ フィットプレイ

3位:9種類のパズルゲームで懸賞品ゲット!
⇒ 懸賞パズルパクロス2

4位:スマホ画面上で簡単!写真コーラジュ♪
⇒ PicCollage

5位:ボイスレコーダー?そんなの購入不要!
⇒ 簡単ボイスレコーダー


スポンサーリンク



~ご注意~
本アプリの使い方、設定、料金は
記事作成時の情報に基づいて作成しました。

アプリの更新で内容と食い違う場合が発生するかも知れません。
こちらで変更に気付いたカ所に関しては
随時記事内容を追記していきます!