A太郎A太郎

ども!A太郎です。( @Andro_Hitosuji )
ブログを読んで頂いてありがとうございます

 

2019年3月のバージョンアップで、通話録音アプリ[ACR]の録音履歴に着信先・発信先の名前が表示されなくなりました。

 

突然の仕様変更に、困惑している人も多い事でしょう。

 

そこで多くのユーザーが知りたいであろう

  • 名前の表示がされなくなった理由
  • ACR を名前表示する状態に復活させる方法

を解説したいと思います。

 



履歴に名前が表示されなくなった理由

利用者ならご存じのとおり、[ACR]は通話内容を録音して履歴に相手先の名前を自動的に記録する機能があり、大変便利でした。

 

しかし、2019年の3月からのアップデートで突然その機能が失効し、名前がすべて『不明』と表示するようになりました。

 

なぜ、そうなったのか?

理由は、Google Play のストアポリシーの変更に、アプリ提供元のNLLが対応したためです。

 

気になる

ストアポリシーの変更の内容とは?

アプリに対する『CALL LOG権限』を失効させると言うもの。

(簡単に言うと、通話録音系アプリがスマホの電話連絡先にアクセスする事の禁止)

 

スマホの電話連絡先情報に、アプリがアクセス出来なくなれば、結果として名前がすべて『不明』表示となるのは、ごく当たり前の流れです。

 

もし、 Google Play のストアポリシーが元に戻るなら、この問題はすっきりと改善されるでしょうが、残念ながら元に戻るかどうかは、まったく分からない状態です。

アプリを前のように名前表示させる方法

では「通話録音の名前表示は諦めるしか無いのか?」と言うと…

1つだけ方法があります。

それは、Google Play以外のアプリストアから[ACR]をダウンロードして使う方法です。

 

実際に、アプリ提供元のNLLは、Google Play以外のアプリストアで、完全に機能するバージョンをリリースしている事を公表しています。

引用元:https://nllapps.com/apps/acr/google-denies-phone-number-accesss.htm

 

翻訳で少し変な日本語ですが、

「他のアプリケーションストアの『ACRアンチェインド』と呼ばれるACRの完全に機能するバージョンを探すことができます。」

と書いてあります。

 

基本的にアプリをGoogle Playで紹介してもらう場合、アプリ提供元はストアポリシーを厳守しなくてはなりません。

しかし「Google Play以外でリリースすれば、ストアポリシーの縛りを受けなくていい」という考えで、アプリ提供元のNLLは完全機能版をリリースしています。

 

それが完全機能版 ACR 『unChained 』バージョンです。

(unChainedとは「鎖につながれていない/自由」と言った意味)

 

このバージョンを使うと、今まで通りに通話相手先の名前が自動的に表示します。

実際に、僕がダウンロードして使えるかどうかを確認しました。

そしてダウンロード先のアプリストアも、極力安全そうなストアを選びました。

 

ただ今回の対応方法は、GooglePlay以外のストアからアプリをダウンロードする事になります。

僕の方で出来る範囲でのチェックはしていますが、実際に使う場合には『自己責任が伴う』事だけはご理解頂けますように、宜しくお願いいたします。

 

それでは、上記の内容を理解して頂いた上で、アプリを紹介したいと思います。

unChained版のダウンロード先

今回、利用するアプリストアはAPKミラーです。

APKミラーとは、海外大手のAndroid情報サイト「Android Police」が運営するアプリ倉庫サイト。

世界中のアプリを、最新から過去のバージョンまで格納しています。

 

まず、APKミラーの中のNLL(ACRの提供元)のページを開きます

リンク先:https://www.apkmirror.com/apk/nll/

↓  ↓  ↓  ↓  ↓


↑ NLLのアプリページ

※画像は自動で英語から日本語に翻訳しています。お使いのブラウザによっては英語のままで表示するかも知れません。(ちなみに画像のブラウザはGoogleChromeです。)

 

この中から、「コールレコーダーACR-未接続」のダウンロードアイコン(画像の赤枠部分)タップします。

ちなみに、

  • 「未接続」と言うのは「unChained」の翻訳結果です
  • 「コールレコーダーACR」だけのデータは Google Store と同Ver.です。
  • unChained版は常にVer.UPしているので画像よりも新しいVer.が出ていればそちらを使うと良いです。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

ここからACR unChained版のダウンロードを説明します。

【ちょこっと注意】

ダウンロードのバナーにたどり着くまでに、鬼のように広告が配置してあります(笑)ので、気を付けてくださいね。

(危険な物では無いので、間違ってタップしても大丈夫です。ご安心を)

 

画像のようにACRのページに移ったら、下にスクロールしていきます。

途中、広告をこえて…

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

この画像が出てもさらに下へ、スクロール

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

さらに、さらに、広告をこえて…

この画面が出てきたら、赤枠部分をタップ

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

さっきと似たようなページに再移動しますが、画面下へとスクロールして、前と同じように途中の広告をこえて…

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

この画像が出てもさらに下へ、スクロール

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

さらに、さらに、広告をこえて…

これ!

これが、ダウンロード先のバナーです。

インストールの方法

先程の、[APKをダウンロード]のバナーをタップ

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

注意書きが表示されますが、OKをタップ

(GooglePlay以外からアプリをインストールしようとしているので注意書きが出ます)

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

開く(青文字)をタップ

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

上記画面のインストール赤丸部分)をタップ

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

インストール中の画面。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

完了をタップで、インストールは終わりです。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

以上で、ACRがunChained版に更新されましたので、アプリを開いて確認してください。

ちなみに、Google Playの通常版の時の通話履歴は「不明」のままです。unChained版に更新した事で過去の履歴が名前表示される事はありません。

インストール後に気を付ける事

Androidスマホは、基本的にアプリのデータ更新があった時、自動更新するように設定されています。

なので、GooglePlayのACRに更新がアップロードされると通常版に自動更新してしまう恐れがあります。

そんな事にならないように、アプリが自動更新をしない設定にしておきましょう。

 

アプリの自動更新を無効にする方法は、こちらで解説しています。

⇒Androidアプリを自動更新させない方法(全部一斉&個別方法の仕方)

※近日中に記事をアップします。

あとがき&スペシャルサンクス

以上、「名前表示が『不明』になったACRを前の状態に復活させる方法」でした。

 

実はこの記事を書くきっかけは、読者様から頂いたメールでした。

その方は仕事で利用していたACRの名前表示の不具合を調べていて、当ブログで不具合の理由を知ったそうです。

さらに、解決策がないか調べるうちに[ACR unChained版]で不具合が改善できる事をつきとめられました。

…そして、その改善方法を、当ブログに丁寧にお知らせ頂きました。

さらに、他にも同じ不具合に困っている人のためにも、改善方法をブログで教えてあげて下さいと言う内容でした。

 

ご本人からは本名でメールを頂いておりましたが、プライバシーの事を考慮してD様と呼ばせて頂きます。

D様、貴重な情報をありがとうございました!

 

A太郎A太郎

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!

[お知らせ!]

新企画「毎週!アプリ」を、3月から開始しました!

毎週、アプリを紹介する企画です。
よろしければ、どうぞっ!

毎週アプリ!記事一覧を見る

▼▼おすすめアプリ記事Best 5!▼▼

1位:CMで有名な定番アプリ!まだ持ってないの?
⇒ スマートニュース

2位:震災発生で!家族の居場所をすぐ通知!
⇒ ココダヨ

3位:9種類のパズルゲームで懸賞品ゲット!
⇒ 懸賞パズルパクロス2

4位:健康とダイエット特化アプリ!万歩計付♪
⇒ FiNC(フィンク)

5位:ボイスレコーダー?そんなの購入不要!
⇒ 簡単ボイスレコーダー