【更新履歴】

2018.05.14 記事を公開
2018.07.20 クーポンチャンネル記事リンク追記


A太郎A太郎

ども!A太郎です。( @Andro_Hitosuji )
ブログを読んで頂いてありがとうございます

スマホってスゴいですよね。

片手に持った画面が無限のネット世界に繋がっているのですから!

 

…でもネット情報は多すぎて、うっかりしていると、知りたい情報を見逃してしまいます。

 

そんな事がないように!

 

あらゆる情報の中から、あなたが見逃がしたくない最新ニュースをリストアップしてくれるアプリ『SmartNews(スマートニュース)』を紹介します。

 

スマートニュースを使えば、ジャンルを設定した知りたい情報を、スキマ時間にしっかりゲットできます!

しかも、「地下鉄や電波の届かない場所でも、読みたい記事が見れてしまう!」と言う超スグレモノです。

 

これであなたも情報通!

 

スマートニュース・アイコン

名称 スマートニュース
料金 無料
提供元 SmartNews, Inc.
サイズ 端末による
要件 Android2.2 以上

 




スマートニュースとは、どんなアプリ?

SmartNews(以下、スマートニュース)とは、ネット上のあらゆるニュースを、まとめて閲覧できるアプリです。

 

スマートニュースで出来ることは、こんなこと♪

  • あらゆるジャンルのニュースが一覧で読める!
  • 地下鉄はもちろん、圏外でもニュースが閲覧可能!
  • 天気予報がついているので雨の情報もゲット!
  • 海外ニュースを原文で読めて、英語の勉強に活用できる!

 

以上、これだけのことが出来て完全無料です。スゴくないですか?このアプリ。

 

詳しい使い方は、この後の「スマートニュースの使い方と3つの小ネタ」で解説します。

アプリのダウンロード先はこちら

スマートニュース、アプリのダウンロード先はこちらです。


※iPhoneユーザーにも読まれているので、載せてます♪

もちろん、無料でダウンロードできます。

ダウンロード先を開く前に!

ダウンロードをタップすると、ダウンロード先に画面が移動します。
引き続きこの記事も読みたい場合は、あらかじめここをタップして別ウインドウでこの記事を開いておくことをおすすめします♪

インストールと初期設定はこんな感じ!

アプリのインストール

スマートニュースのインストールは、特別な入力もなく簡単に完了しました!

インストール後アプリを開くと、初期設定がはじまります。

アプリの初期設定

アプリの初期設定は以下の通り♪

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

初期設定画面の次へ進むタップ

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

性別と年齢の記入欄が表示されるので、記入したら次へ進むをタップ

気にするような個人情報でもないので、入力して問題はないですけど、気になるようでしたら入力せずに先へ進むを選んでもokです。

 

以上でアプリの初期設定は完了です。

 

簡単ですね。

 

メールアドレスの入力などが無いので、超お手軽設定ですよ♪

スマートニュースの使い方と3つの小ネタ!

スマートニュースの画面はシンプルで見やすく、詳しい説明をしなくても直感的に使えます!

…が、それで説明を終えるとブログの意味が無くなるので(笑)

 

アプリの画面構成使い方を書きます。

 

そのあと、効率よくスマートニュースを使うための3つの小ネタを書きますので、これからスマートニュースを使おうと思っている人には、ぜひ読んで欲しいです。

アプリの画面構成と基本的な使い方!

まずは、アプリの画面構成の解説です。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

アプリ画面の構成は、以下の3つの部分がポイント。

  • :「チャンネル」と呼ばれるニュース・ジャンルの見出し。
  • :ニュース画面
  • :表示中のチャンネル位置を示すバー。

 

スマートニュースの基本的な使い方は次のとおり。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

ページをめくる方法は、大ざっぱに以下の2つ

  1. ニュース画面を左右にフリックして、ページをめくるような感じで、1つとなりのチャンネルに移動する。
  2. 見えているチャンネルの見出しをタップして、目的のチャンネルに移動。

目的のチャンネルを開いたら、ニュース画面一覧の中から読みたい記事をタップするだけです。

知れば得する3つの小ネタ!

次に、効率よくスマートニュースを使うための3つの小ネタを書きますね。

A太郎A太郎

スマートニュースを操作していれば、そのうち気付く小ネタなんですけど…。この方法を知っていればアプリ操作が強烈に使いやすくなるので、ぜひ覚えておいて下さい!

小ネタ1.画面外の見えないチャンネルを簡単に選ぶ方法

あなたがスマートニュースでチャンネル変更をする場合、基本的に…

  • 見えているチャンネルの見出しをタップ
  • 目的のチャンネルまで、何度も画面をフリックする

…の2方法で操作すると思います。

 

でも、画面に入りきらない画面外のチャンネルを選びたい時(例えば、左端のチャンネルから右端のチャンネルに移動する場合)、何度もフリックをして「超~面倒くさい!」って思うはずです!

 

そこで、小ネタ♪

 

実は、チャンネルの見出し部分を左右にスライドすると、見出し自体が左右にスーーッと動くのです。

上の2つの画像を見比べてください。

 

わかります?

チャンネルの見出しだけが移動していることに。

 

これさえ知っておけば、端から端へのチャンネル移動が超~早くなります。

小ネタ2.「トップ」チャンネルにタップ1つで戻る方法

スマートニュースのチャンネルの見出しの数は、初期設定の状態で21もあります。もしも、右端のチャンネルから「トップ」チャンネルに戻りたい時、あなたならどうしますか?

 

「小ネタ1を使えば良いんでしょ」…と思いましたか?

答えは、NOです!

「トップ」チャンネルに戻るだけなら、もっと早く戻る方法があるのです。

 

それは…

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

アプリ画面下のバーのトップ赤丸部分)をタップするだけ!

これで、「トップ」チャンネルに戻ります。

 

「な~んだ」って感じのことですが、気付かないと損する小ネタでした。

小ネタ3.見出しをタップせずにチャンネルを変える方法

これ、この記事が書き終わる直前に気づいた方法なので、慌てて追加しておきます(汗

 

実はこの使い方を覚えると、チャンネル見出しをチマチマと移動させてタップせずに、最短時間でチャンネル選択することが出来るのです!

 

操作するのは、小ネタ2で出てきた「アプリ画面下にあるバー」です。

 

そこに秘密の操作がありました♪

↓  ↓  ↓  ↓  ↓


まず、トップ赤丸部分)をロングタップしてみましょう。

(トップ以外のどこをロングタップしてもokですよ)

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

すると、上の画像のように画面が「トップ」のアイコン表示になります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

そして、ロングタップのままバーを左右にうごかすと、各チャンネルのアイコン表示がパラパラ変わります♪

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

あとは、お目当てのチャンネルで指を離すだけ。チャンネルの画面が表示されます!

 

 

3つの小ネタ、いかがです?

 

小ネタ1と3は操作が少し被りますが、あなたの使いやすい方を選べば良いかな…と思います!

 

圏外でもニュースが読める「Smartモード」

スマートニュースは、地下鉄や電波の届かない圏外でもニュース記事が読めます。それが「Smartモード」という機能です。

(ちなみに、普段の画面は「Webモード」と言います)

 

「Smartモード」と「Webモード」は、どのような見た目の違いがあるのか比較したいと思います。

 

まず、Webモードの画面表示です。

ニュース赤枠部分)をタップすると…

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

こんな感じの普通の画面です。

◇   ◇   ◇   ◇

これが、Smartモードでこうなる!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

ニュース赤枠部分)をタップすると…

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

こんな風に、主に画像が省略された表現になります。

 

どうしてこんな風になるのかを簡単に言うと、通信状況が良い場所にいる時に、前もってデータ容量の軽い文字だけをスマホにダウンロードしているからなのです。

 

ちなみに、昔のスマートニュースは[Webモード]と[Smartモード]を自分でWタップして切り替える設定でしたが、最新版のスマートニュースは自動的にSmartモードになる仕組みになっています。

画像が省略されて文章だけの記事を見たら、「あ、今、Smartモードになってんだな~」って思ってもらったらいいです(笑

天気を見る方法と設定方法

[スマートニュース]の天気予報はこんな感じ~

スマートニュースの「トップ」画面に、天気情報がついています。

【天気予報の画像】

 

上の画像をタップすると、詳細な天気予報が開きます。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

【詳細な天気予報画面】

 

ここでは、その日の1時間ごとの天気予報と、週間天気予報がのっています。

情報量は天気予報に特化したアプリに及びませんが、ザックリとした情報が、ついでに分かって良いと思います。

天気予報する場所の設定方法

初めてアプリを操作する時、「天気予報を設定」と書いてあるので、そこを(赤丸部分)をタップ

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

上のような画面が開くので、現在地にするをタップ

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

許可を求める表示がでてくるので、「許可」をタップ

 

その後、表示されるリストから設定したい住所を選んで設定完了です。

「今日は何の日?」が見られます!

「今日は何の日?」は、このアプリに地味~に備えてある機能で「これに気付かない人は、いつまでも知る事がないかも!?」と心配したので、書いておきます(笑

 

「トップ」チャンネルの左上に日付があります。

 

「あっ、ほんとうだ~」

「日付が付いていると便利ですね♪」

…だけで、終わらないで下さい(笑

(まあ、日付だけでも便利なのですが)

 

日付部分(赤枠部分)をタップしましょう。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

「今日は何の日?」画面が開きます。

 

内容は、題名通りのそのまんま。今日が何の日か?が書いてあります。(過去の記述も見る事ができます)

その日の会話ネタに使えて良いと思いますよ。

英語の記事を読む方法

最近、スマートニュースのテレビCMで、「英語の記事が読めます!」と宣伝していました。最近、語学の向上のために英文を読みたい人に人気の機能です。

そんな「英文記事を読む方法」なんですが…設定方法がいまいち分かりにくいです。そこで、スマートニュースで英語の記事を読むための設定方法を解説します。

スマートニュースで英語の記事を読む方法は、以下の2方法があります!

  1. 「News in English」からチャンネル追加する
  2. アプリの言語を英語圏の設定に変更する

それぞれの解説を、次に書きます。

英語記事の注意点

英語圏のニュース記事をそのまま英語で読む機能で、日本語記事を英語に翻訳して表示するものではありません。

1.「News in English」からチャンネルを追加する

まずは手軽な方法から。スマートニュースに「英語のチャンネルを追加するだけ」です。

 

もっと」チャンネル(赤枠部分)をタップして開きます

画面の中から「News in English」の項目を探して、横にある「すべてを見る」(赤枠部分)をタップ

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

英語圏のニュース一覧が表示されましので、好みのチャンネルをタップ

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

選んだチャンネルの画面右上の追加赤枠部分)をタップ

(今回は、「World News」を選びます)

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

以上の操作が完了すると、

英語チャンネルの追加が完了です。

2.アプリの言語を英語圏の設定に変更する

スマートニュースは日本で開発されたアプリですが、今や世界的なシェアをほこるアプリとなっていて、日本版の他に・・・

  • アメリカ合衆国版
  • インターナショナル版

が用意されています。

そこで、言語の設定を「アメリカ合衆国版」または「インターナショナル版」に変更することで、アプリ自体を英語バージョンに変更せてガッツリ英語でアプリを使うことができます。

逃げ道なしで(笑)英語に親しもうとするなら、この方法で決まりですね!

 

まず、設定画面を開きます。

アプリの画面を軽く下へスライドすると…

画面上部に設定アイコン赤枠部分)が出てくるので、それをタップ

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

各国版(赤枠部分)をタップ

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

「アメリカ合衆国」か「インターナショナル」を選ぶ

 

以上の設定で、「スマートニュース」が「SmartNews」になります!

[スマートニュース]の設定や追加機能 リンク集

スマートニュースは、色々な機能や情報、設定がどんどん追加されているので、別記事で追加していきます。

追加した記事は、ここでリンクを継ぎ足していく予定です。

チャンネルを消したり追加したり並び替える方法

チャンネル設定の記事はコチラ!

超簡単解説![SmartNews]チャンネルを『消す/追加/並び替える』方法

[主な内容]

  • チャンネルを消す方法
  • チャンネルを並び替える方法
  • 新しいチャンネルを追加する方法

など!

スマートニュースの設定画面を解説

スマートニュースのちょっとした設定変更やカスタマイズができます。

近日公開!

お得なクーポン券のチャンネルが登場!

クーポンチャンネルの記事はコチラ!

[クーポン券]付 SmarNews の使い方!!注意点を知ればさらに最強!

[主な内容]

  • クーポンチャンネルとは?
  • クーポンチャンネルの使い方
  • ローソンを利用する時の注意点

など!




スマートニュースの感想

いろんな情報をササーっと、斜め読みできて良いアプリです。

そんなに見たことのないジャンルのニュースも見られて、とても新鮮に感じました(笑

僕もネットで(主にYahoo!)情報収集しますが、情報のボリュームの違いを感じましたね~。

仕事や生活の中で必要な情報も大事ですが、知らないジャンルも気分転換に面白いと気付いた今日この頃です。

みなさんも、このアプリを使ってみてはいかがですか?

 

A太郎A太郎

以上でした。
最後まで読んで頂いて有り難うございました。

紹介アプリの一覧ページはコチラ!

▼▼おすすめアプリ記事Best 5!▼▼

1位:CMで有名な定番アプリ!まだ持ってないの?
⇒ スマートニュース

2位:震災発生で!家族の居場所をすぐ通知!
⇒ ココダヨ

3位:9種類のパズルゲームで懸賞品ゲット!
⇒ 懸賞パズルパクロス2

4位:健康とダイエット特化アプリ!万歩計付♪
⇒ FiNC(フィンク)

5位:ボイスレコーダー?そんなの購入不要!
⇒ 簡単ボイスレコーダー




~ご注意~
本アプリの使い方、設定、料金は
記事作成時の情報に基づいて作成しました。

アプリの更新で内容と食い違う場合が発生するかも知れません。
こちらで変更に気付いたカ所に関しては
随時記事内容を追記していきます!