スマホで撮った写真を

ツイッターやフェイスブックなどの

SNSに載せたりする時に

モザイクやぼかしを入れたいと

思ったことはないですか?

 

でも、

そんな技術がないし・・・って人。

 

個人情報が気になって

いい写真なのに公開出来なかった!

って人にも。

 

使い方さえ分かれば

直感的に簡単に

モザイク処理やぼかし処理が

自分で出来る

Android用アプリを紹介します!

 

Point Blur・アイコン

 

名称 Point Blur (ポイント ぼかし)
料金 無料
提供元 addquick
サイズ 2.5M

 

DLバナー03

 


スポンサーリンク



 

インストールと安全性

Point Blur01
【インストール画面】

このアプリが必要とするアクセスです。

※アプリに脅威は有りませんでした

ウイルスバスターズで確認)

 

合意する」をタップ

インストール完了

 

Point Blurの設定

Point Blur」はスマホ画面で

写真にモザイクやぼかしを

簡単に入れる事ができるように

細かい所まで工夫されたアプリです。

 

加工できる種類は

ぼかし」「モザイク」「三角モザイク」の

3パターンとなります。

 

Point Blur02

アプリの起動画面です。

 

加工したい写真を選択します。

赤丸で囲んだ「全エリア」をタップ

写真を選択して下さい。

Point Blur03

画面を選択しました♪

再下段は広告になっています。

 

画像加工の方法を説明する前に

各アイコンの説明をしたいと思います。

 

各アイコンの説明

Point Blur04

上段アイコンの画像です。

左から

  • 全体加工
  • タッチ
  • 選び直し
  • やり直し
  • 白黒
  • 移動
  • 保存

の順番に並んでいます。

 

順番に説明します。

 

全体加工

画像全体を一括加工します。

Point Blur05

三角モザイクを選択してみました。

ご覧のように

画像全てに加工処理されます。

 

モザイクやぼかしの目の粗さは

下段の横棒マークタップする事で

調整できます。

(左右の+-でも調整できます)

 

タッチ

画像を部分的に加工をする場合

指で画面をタッチしながら

カーソルを動かして処理範囲を指定します

 

タッチ」アイコンをタップすると、

設定画面が現れます。

Point Blur06-1

 

ちょっと、見慣れないアイコンですが・・・

 

左の3つのアイコンは

指で押さえた所と

カーソルの位置関係の設定です。

(小さい丸が指の位置で大きい輪の丸がカーソルの位置です。)

 

右側のバーは

指とカーソルの距離設定です。

バーを右に寄せるほど、

指先とカーソルの距離が遠くなります。

 

以下に具体例を載せますね。

Point Blur06-4

カーソルの位置を指先から左よりで選択

Point Blur06-2

こんな感じです♪

 

距離調整のバーを右端に調整してみると

Point Blur06-3

このように、距離が伸びました。

 

指先とカーソルを斜めに離すって

よく考えてますよね~。

 

指先=カーソルでは、

指が邪魔して塗りつぶし位置が

見えないですし、

右手で使うなら画像のように

左斜め上にカーソルが有る方が

見やすいですもんね~!

 

左利きの人は、

カーソルが右寄りにすると良いですね!

 

こんな感じで自分の操作しやすい位置を

調整して下さい。

 

選び直し

選び直しタップすると

加工処理する画像を変更できます。

 

やり直し

やり直しタップすると

作業が0の状態に戻ります。

 

白黒

白黒タップすると、

画像全体が白黒画像になります。

もう一度タップすると元に戻ります。

 

移動

画像を拡大縮小、

90度ごとの回転移動をします。

 

保存

加工処理をした画像を保存します。

 


スポンサーリンク



Point Blurの使い方

指でタッチして

モザイクを入れる方法の解説です。

 

指でタッチ作業する前に、

モザイクのタイプや

目の粗さを決めておく必要があります。

(後で調整できません)

調整は画面下の設定を調整します。

Point Blur07-1

右端の「効果」をタップ

モザイクのタイプを選びます。

 

モザイクの目の粗さは

横棒線をタップするごとに

(モザイクと書いて有るアイコン)

目盛りが増えて、目が粗くなります。

 

左から2つ目のバーは、

カーソルの塗りつぶし面積の大きさです

右に寄せるほど、

カーソルの面積が大きくなります。

 

設定をしたら、

画面上を指でスライドさせて

モザイク範囲を塗りつぶします。

 

モザイク処理の仕方

実際にやってみます~。

Point Blur07-2

ササ~と、塗りつぶします。

で、指をはなすと・・・

Point Blur07-3

はい!

このように「ぼかし」加工できました♪

 

消しゴムの使い方

あと、消しゴム機能があります。

モザイク処理した場所を塗りつぶすと

元に戻るという機能です。

 

画面下設定の左端の

電源マークに似たアイコンタップ

Point Blur08-1

すると、

画像のように青色に変わります。

これで、消しゴムモードになりました♪

 

例えば、画面全体にモザイク処理をして

Point Blur08-2

消しゴムで塗りつぶすと・・・

Point Blur08-3

塗った部分が元通りとなります♪

 

カーソルを直線的に使う方法

指でモザイク処理するので、

フリーハンドな線になりますよね。

直線的にモザイクを付けたい!

って思った方はいますか?

出来ますよ!!

 

消しゴムを選択した時のアイコン

長押しします。

Point Blur09-1

画像のようなメニューが表示されます。

直線を選んで、「OK」をタップ

Point Blur09-2

お解りだろうか・・・

カーソルが四角くなっているのを・・・

Point Blur09-3

指で、ギュイーンと伸ばしていきます。

直線に伸びます~

Point Blur09-4

ここで、指を離します・・・

Point Blur09-5

モザイクになりました♪

 

車のナンバー処理などに

直線を使った方が

格好良くなりそうですよね!

 

Point Blurの感想

スマホの画面上でぼかし処理や

モザイク処理ができるアプリ

いかがでしたか?

 

操作方法さえ理解できれば

簡単に画像処理ができそうですね!

 

プライバシー保護の用途だけでなく

アートな雰囲気作りにも

良いかも知れません!

 

提供元のPRコメントに有ったけど

薄いぼかし加工で肌をなぞると

美肌写真にも成るのだとか・・・?

 

色々とお試しくださいね!

 

以上「Point Blur (ポイント ぼかし)」紹介の記事でした。

最後まで読んで頂いて有り難うございました。

 

DLバナー03

 

best5バナー50

1位:世界最大級音楽配信サービスが無料!
⇒ Spotify(スポティファイ)

2位:9種類のパズルゲームで懸賞品ゲット!
⇒ 懸賞パズルパクロス2

3位:スマホ画面上で簡単!写真コーラジュ♪
⇒ PicCollage

4位:ボイスレコーダー?そんなの購入不要!
⇒ 簡単ボイスレコーダー

5位:スマホ動作 遅い!重たい!を解消!
⇒ メモリそうじ専科

 


スポンサーリンク



~ご注意~
本アプリの使い方、設定、料金は
記事作成時の情報に基づいて作成しました。

アプリの更新で内容と食い違う場合が発生するかも知れません。
こちらで変更に気付いたカ所に関しては
随時記事内容を追記していきます!