スマホ画面に付箋紙を貼り付けておいて、いつでもそこにメモが出来る【メモ帳】と言うアプリを紹介します。

今日する事や頼まれ事、買い物するリストなど・・・忘れないように、どうしていますか?

アプリのスケジュール帳のToDoリストに書く?

『それは面倒くさいな~』 と、思ったあなたに最適なAndroid用アプリです!

メモ帳・アイコン

名称 メモ帳
料金 無料
提供元 peso.apps.pub.arts
サイズ 11M
要件 Android4.0.3 以上

DLバナー03


スポンサーリンク



インストールと安全性

メモ帳01
インストール画面

このアプリが必要とするアクセスです。
※アプリに脅威は有りませんでした
ウイルスバスターズで確認)

合意する」をタップ
インストール完了

メモ帳のウィジェット設置方法

このアプリはウィジェットで使うので、初期設定する必要が有ります。

 

まず、スマホ画面の空欄部分長押しします。

メモ帳02
画面のような表示が出たら、「ウィジェット」をタップ
※スマホの機種によっては、使い方が違う場合があります。

メモ帳02-1
ウィジェットの選択画面が出たら、「メモ帳(4×1)」をタップします。

メモ帳02-2
スマホの待ち受け画面にウィジェットが追加されました♪

同じ操作を繰り返す事で、付箋紙を複数設置することが出来ますよ~。

メモ帳の使い方

ウィジェットを設置したら、アプリの使い方の説明をします♪

 

待受け画面に設置した付箋紙のウィジェットをタップします。

メモ帳02-3
メモ帳アプリ画面が起動します。

以下に、画面内のアイコン説明をします。

ちなみに、画面最下部のモザイク部は広告です。

文字入力の方法

文字入力方法は、画面の付箋紙部分又は「入力」アイコンをタップします。

メモ帳02-4

入力画面が開きますので、あとは文字入力してメモるだけです♪

付箋紙の変更方法

きせかえ」をタップすると、付箋紙の種類を変更できます。

メモ帳03

初めて使う時は、ほとんどの種類がロックされています。

後で紹介するガチャを引いて当りがでると、付箋紙の種類が増えていきます。

 

メモ帳05

ちなみに文字入力と付箋紙変更で、こんな感じになりました~♪

便利機能

便利機能」アイコンをタップで、以下の画面が開きます。

メモ帳04

アラーム:付箋紙にアラーム機能を追加できます

メモ内容をコピー:付箋紙に書き込んだ文字をクリップボードに保存します。

文字サイズ:付箋紙の文字サイズ変更ができます。

ガチャを引く

ガチャ」をタップして、当りが出れば新しい付箋紙がもらえます。
ハズレは、無料ゲームなどの紹介です・・・要らなければタップしなくても良いです。

アイコン下の☆の数だけガチャを引けます。

☆の数全て引いてしまっても、数分後に増えます。

サクサクとは?

スマホ動作を重たく感じた時に、「サクサク」アイコンをタップすると要らないメモリーを消してスマホ動作を軽くします。

※スマホ動作を重たく感じたら、もっと簡単な専用アプリを紹介してます♪
メモリそうじ専科

ゲームって?

無料アプリゲームを紹介するページです。
※メモ帳アプリと関係ありません

メモ帳の感想

スマホ画面に要件を直接貼り付けられるのが便利なアプリ、いかがでしたか?

冒頭にも書きましたが、スケジュール帳のメモ書きを使っても良いのですが、それを完了するのに手間が掛かるんですよね~。

このアプリを使うと、画面をタップするだけでメモ書きが出来ますから大変便利なのです。

あと、付箋紙の種類をガチャで集めるってのは、ゲーム感覚で面白いな~と思います。

でも、ほとんど当りが出なかったらどうするの・・・って不安になるかも知れませんよね。

安心してください・・・3、4回に一度は当りが出たので、ストレスが貯まることは無いと思いますよ。

 

以上
メモ帳」の
紹介記事でした。

最後まで
読んで頂いて有り難うございました。

おすすめアプリ一覧はコチラ!

 

DLバナー03

 

best5バナー50

1位:世界最大級音楽配信サービスが無料!
⇒ Spotify(スポティファイ)

2位:9種類のパズルゲームで懸賞品ゲット!
⇒ 懸賞パズルパクロス2

3位:スマホ画面上で簡単!写真コーラジュ♪
⇒ PicCollage

4位:ボイスレコーダー?そんなの購入不要!
⇒ 簡単ボイスレコーダー

5位:スマホ動作 遅い!重たい!を解消!
⇒ メモリそうじ専科

 


スポンサーリンク



~ご注意~
本アプリの使い方、設定、料金は
記事作成時の情報に基づいて作成しました。

アプリの更新で内容と食い違う場合が発生するかも知れません。
こちらで変更に気付いたカ所に関しては
随時記事内容を追記していきます!