今どきは腕時計をする人が

減っているんだとか・・・

理由は、携帯電話やスマホで

時間を確認出来るから。

 

実際、僕もスマホが有れば

時計は要りません(笑

 

でも、スマホで時間を見るとき

何かが足りない

と感じる時があるんです!

 

それは・・・

 

日付です。

 

スマホで時間表示の横に

お手軽に日付を表示する

Android用アプリを紹介します!

 

DayWeekBar・アイコン1

 

名称 DayWeekBar 日本語版
料金 無料
提供先 Sakura Soft
サイズ 1.3M

 

DLバナー03

 


スポンサーリンク



 

インストールと安全性

DayWeekBar01
【インストール画面】

このアプリが必要とするアクセスです。

※アプリに脅威は有りませんでした

ウイルスバスターズで確認)

 

合意する」をタップ

インストール完了

 

 

DayWeekBar設定方法

DayWeekBar02

アプリを起動した画面です。

ステータスバーに登録」をチェック

 

DayWeekBar03

ダイヤログが表示されるので

実行中」をタップします。

 

DayWeekBar03-1

通知バー日付と曜日が表示されました

(左から2番目ですよ~)

 

とてもシンプルな表示で良いですよね!

場所を取り過ぎないのもイイです~。

 

さらに

チョットしたカスタマイズが出来ます

最初の起動画面を開いて

DayWeekBar04-1

 

カスタム設定」で

土曜日を青色、日祝日を赤色に

設定できます。

土日祝日を、この色で表示してくれると

なんだかシックリします(笑

 

さらっと日付を見たい時は

通知バーの超シンプルな日付表示は

とても良いんですが、

もう少し詳しい日付を

見たい場合も有りますよね~。

そんな場合は、

通知パネルで確認できます。

DayWeekBar06

それが、この画像♪

西暦や六曜も表示されてますよね!

 

通知パネルの表示内容は

設定することができます。

設定方法は、

起動画面に戻って画面下の方へ

スクロールして下さい。

DayWeekBar04-2

フォーマット設定」の

赤枠部分をタップ

DayWeekBar07

上記のダイヤログが表示されます。

この中からお好きな表示方法を

選んでください~!

 

ただし、僕のスマホで試してみて

表示内容が多いのを選ぶと

(一番下のヤツね)

通知パネルの横幅に

文字が入りきらなかったりしたんで

注意してくださいね。

 

今どき西暦を使うことが多いんで

「あれ?今年は平成の何年だっけ?」

って思うことがあるんですよね。

で、家のカレンダーなどを見渡したり

するんですけど

和暦がのってるカレンダーが

とても少ない!?

なので、すぐに確認できないんです。

 

でも通知パネルの表示設定を

和暦表示を入れる事で

いつでも確認できるので重宝してます

 

スマホに日付を表示させる。

本当にちょっとした事ですが

とても便利なアプリだと思います。

 

 

DLバナー03

▼▼おすすめアプリ記事Best 5!▼▼

1位:世界最大級音楽配信サービスが無料!
⇒ Spotify(スポティファイ)

2位:ゲームするだけの超簡単な小遣い稼ぎ!
⇒ フィットプレイ

3位:9種類のパズルゲームで懸賞品ゲット!
⇒ 懸賞パズルパクロス2

4位:スマホ画面上で簡単!写真コーラジュ♪
⇒ PicCollage

5位:ボイスレコーダー?そんなの購入不要!
⇒ 簡単ボイスレコーダー


スポンサーリンク



~ご注意~
本アプリの使い方、設定、料金は
記事作成時の情報に基づいて作成しました。

アプリの更新で内容と食い違う場合が発生するかも知れません。
こちらで変更に気付いたカ所に関しては
随時記事内容を追記していきます!